おうち英語

【DWE】ディズニー英語システムの中古購入のメリットとデメリット〜効果はあるの?〜

本日はディズニー英語システム(以下DWE)の中古購入のメリット、デメリットをお伝えしようと思います。

ちなみに筆者は中古で購入し、2020年12月現在1年半ほど親子で毎日継続して教材に取り組んでおり、実際に娘にも効果がではじめ、ちょっとばかりディズニー英語システムヲタクになりつつあります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎笑

日々の取り組みについてはこちら↓

>参考 ディズニー英語システムの使い方〜我が家の取り組み例〜

DWE中古購入のメリット

フリマアプリや中古業者から安く手に入る

金額が抑えられること。

言わずもがな、まずはこれが一番ではないでしょうか(◍′◡‵◍)笑

正規購入はとても高いので中古で購入すればお値段を抑えることができます。

教材を少しずつ追加できるから飽きない

幼児って本当におもちゃにすぐ飽きますよね。。(*ノД`)・゚・

いっぺんに教材がすべて届いてしまうと子供もすぐに飽きてしまう可能性があります。

しかし中古購入であれば、少しずつ子供の反応などを見ながら購入できるので飽きてきた頃にまた新しい教材を追加することができます!

実際に娘もだんだんとグッズが増えていくのが楽しいようで届くたびにテンションもあがり、取り組んでくれます♫

また、子供の反応を見ながら買い足していくことができます。

例えば娘の場合。

最初、親の私としてはプレイアロングのおもちゃは要らないと思ってました。でもDVDを見せていると娘が「私もあのボールで遊びたいなぁ」「バケツがおうちに無いよ!?どこどこ!?」などと言ってDVDに出てくるおもちゃで遊びたがるようになりました。

そこで、あ、やっぱりDVDだけじゃなくておもちゃも必要なんだな。やっぱりよくできた教材だなと、改めて思い、子供の反応を見て買い足すことを後から選べるのが中古購入の良い点だなと思いました。

最初に教材が大量に届くわけじゃないから内容確認や開封が親が大変じゃない

そもそもこーゆー教材は親のモチベーション維持が非常に大事、というよりもそれが全てと言っても過言ではありません(^^;

友人がフルパッケージを持っているのですが、大量の教材が一気に届いてその荷解きだけで1日が終わったと言っており、また、購入したことに満足して全ての教材を丁寧に一個一個確認する気になれなかった。と言ってました(^^;そして現在、購入から2年経ちますが友人は一切使っていないようで宝の持ち腐れ状態だと言ってました…。

しょの
しょの
高いお金を払ったこともそうだけど、使いこなせば効果の高い教材なのになんだか勿体ない…

中古購入であれば、届くたびに親もテンションが上がりますし(先程親のモチベーションが大事という話もしましたが、この親がテンションが上がるというのは非常に大事です!)、

一セットの教材の確認や内容を親もしっかり確認して取り組むことができます!

合わなければ売ってもほぼ購入と同じ金額で売却できる!

万が一、“うちは毎日継続できなかった…“

”子供がどうしても気にいってくれなかった…“

ということがあっても大丈夫です!

中古で買ったDWE教材は、フリマアプリすぐに売ればほぼ同額、またはそれ以上で売れることもあります!

10年以上前の古いお品でもまだまだ全然需要があります!なぜならDWEは何度リニューアルしてもずっと内容自体の変更はないからです!

DWE中古購入のデメリット

交換がきかないので壊れたら修理か買い直しする必要がある

正規でしたら、壊れてもWFC会員であれば無償で交換してくれますが、中古では壊れてしまったらおしまいです。

しかし、正規で購入してもWFC会員(税込月額3348円)でなければ中古で購入した人と同じで保証はありません…。再度WFC会員に入るには月々の月謝とは別で12500円必要だそうです。。

また行きの送料はこちらの負担だそうです。

しょの
しょの
大きな物だと地味に送料ってかかるよねぇ

その点を踏まえて考えてると、例えば三年使ってミッキーのマジックペンが壊れて修理に出したとしますよね。

三年間WFC会員だったとします。

3348円×36ヶ月=120528円

なんと、合計約12万円!!

 

しょの
しょの
え!?12万円もあれば中古で新しいのが買えるんじゃない!?むしろマジックペン意外の物も新調できそう!!

そうなんです。。もちろん会員費というのはテレフォンイングリッシュなども含まれているので保証代だけではないのですが、、しかしこれを聞くと中古で買って、壊れても、また買い直しすればいっか、と思えますよね。

テレフォンイングリッシュやイベント参加などアウトプットの場を自分で用意する必要がある

正規で購入していないともちろんテレフォンイングリッシュはできませんし、イベントにも参加できません。

ここはかなり大きな差かなと思います。

しかし、最近はオンライン英会話なども流行っていて、WFC会員と同額またはもっと安くオンライン英会話ができたりもします。

しょの
しょの
オンライン英会話についてはまた別で記事を書こうと思います

オンライン英会話を使って、WFCのテレフォンイングリッシュで聞かれる質問と同じ質問をしてくださいと頼めばこの件は少しだけ解決できそうですね。

CAPの取得や卒業などができない

これも当たり前の話ですが正規でないとできません。

しかし、正直中古で始めてみて、もしお子さんが本気でやる気があって、少し大きくなってきた時に、「CAPが欲しい」「ディズニーのミラコスタの卒業式にでたい」などと口にするようになったならそれはもはや正規で買い直しすることをおすすめします。

100万近くするものですが、そこまで親も継続しつづけ、子供も興味関心が英語にあるのであれば効果はもう充分お分かりだと思いますので100万円出す価値は充分あるのではないでしょうか。

結論…まずは中古で買ってやってみて子供が興味をもってくれたら正規で購入することも視野に入れよう

DWEはたしかに値段は高いです。

しかし、私はちゃんと継続して使用すれば、本当に効果はしっかりでる教材だと思っています。

なので、まずは中古で購入してみて、親も子供も続けられるかどうか試してみるのはアリだと思います(*^^*)

そして親も子供も継続しつづけて、効果も出始めたら、高くても正規で購入することをおすすめします。

ここまで散々中古をかなり勧めるような言い方をしてしまいましたが(笑)、本当に効果がでて、子供が英語がペラペラになったり、バイリンガルになるのなら100万円かける価値はあると思いませんか?むしろ英会話教室に週1で通いつづけたり、留学させたりするよりも全然安くおさまるのではないでしょうか。

おそらくみなさん金額もですが

金額に見合った効果がちゃんとでるのか」

「親も子供もモチベーションを保って続けることができるのか」

「高いお金を払って後悔することになったらどうしよう」

ということが不安で購入に踏み切れないのだと思います。

中古で購入すれば全てのリスクを減らすことができます。まずは気軽に中古で購入してみましょう!

そして継続できたな、効果がでてきたな、と思ったら是非正規での購入を検討してみてください(*^^*)